いろんな先生

さまざまなジャンルの専門家をゲストに迎え、スタッフだけでは手が届かない多彩なカリキュラムを組むこともスイミーの特徴の一つです。子どもたちの知見や社会性を育むべく、惜しみなく稀少な学びを披露していただいたゲスト講師のみなさんに感謝し、ここにお礼とともにその功績を讃えさせていただきます。


 

アサガオの先生 仁田坂先生

九大伊都キャンパス「アサガオハウス」をホームに、アサガオの系統保存、形態形成遺伝子、トランスポゾンを研究中。幼少期より動植物を愛し、小学生のときに出会った「変化朝顔」の魅力に導かれ今に至る人生は、理学部生の憧れでもあるとか。

アサガオのホームページ

剣道の先生 澤先生

平成最後の夏休み、ほぼ初心者のスイミーの子どもたちを指導してくださった澤敬二郎先生。真摯な指導に導かれ、子どもたちは懸命に紙の刀を打ち込みました。ふだんは西新剣道代表指導者として西新小体育館で青少年の健全育成に尽力しておられます。

西新剣道のホームページ

音楽の先生 Colorple

スイミー初の音楽イベントを飾ってくれたカラプル(彩香先生Pfと奈央先生Vn)の練習風景です。絵本の朗読に合わせてピアノとバイオリンでオリジナルの楽曲を試行錯誤して演奏していただいたこと忘れられません。


お寺の先生 浄満寺(浄和幼稚園)

春には浄満寺さんの花まつり大会に参加させていただき、ご住職の智眼先生に仏さまについて教えていただきました。60年超の歴史に幕を下ろされた浄和幼稚園より寄贈いただいた絵本やおもちゃは子どもたちと一緒に毎日使わせていただいています。

浄満寺のホームページ

 

理科の先生 エジソン先生

スイミーではすっかりお馴染みの「エジソン先生」の理科実験は毎回子どもたちに大人気です。予見不能の原因と結果の因果関係は、子どもたちにはさながら魔術のように見えているかもしれません。

エジソン少年理数工房のホームページ


自然の先生 公益財団法人オイスカ 西日本研修センター

豊田さんはじめオイスカの皆さんのご厚意で大所帯の子どもたちに夏休みならではのダイナミックな遊びを提供していただきました。農業留学生のみなさんと触れあう中で子どもたちも海の向こうに広がる世界を実感したようです。

オイスカ 西日本研修センターのホームページ


体験学習の先生 九州大学 F.E.E.L.

九州大学のF.E.E.L.のみなさんは体験型学習の大切さを教えに来てくれました。だれもが楽しく学ぶことができるという信念を「空気砲大会」という形で見事実演。若いお兄さんお姉さんの登場に子どもたちも大喜びです。

九州大学 F.E.E.L.のホームページ


 

 

農業の先生 荒木先生

荒木先生はスイミーではお米の先生としてしばしばご足労いただいています。バケツで稲を育てたり、田んぼで稲刈りを体験させていただいたり、現代っ子には希少な農業体験を快くチャレンジさせてくれます。


お茶の先生 南坊流南坊会の平野先生と寺田先生

日本の伝統文化を垣間みる機会を持ちたいというスイミースタッフの無茶な要望を快諾していただいた平野宗祥先生と寺田宗紀先生です。初釜のお道具のみならずお花やお菓子まですべてご用意していただき感謝にたえません。


陶芸の先生 後藤先生

少々難易度が高いかも?と心配していた陶芸体験。しかしベテランの後藤先生の前には杞憂でした。全員が楽しみながらオリジナルのシーザーを焼き上げるところまでフォローしていただき本当にありがとうございました。次回は何がいいでしょうか?

陶芸教室やわら木のホームページ


生け花の先生 鈴幸先生

草木が生い茂る「木草弥や生ひ月」の三月、「花の命をいただいて生け花を楽しみましょう」と千家古義の鈴幸先生をお招きして生け花にトライしました。「早くお家に持って帰りたい!」と子どもたちの嬉しいコールでフィニッシュ。


福祉の先生 吉住先生

ご自身が視覚障害をお持ちのユニバーサルデザイン・コンサルタント吉住先生と巡る「天神ユニバーサルデザインマップ」。少々難解なテーマですが、みんなで探検することで楽しみながら学ぶことができました。

吉住寛之先生のホームページ


アロマの先生 さくら先生

アロマコーディネーターさくら先生に教わりながらみんなでアロマポッドを作りました。医療やスポーツなど幅広い分野で使われている香りの持つ力についてわかりやすく教えていただき、子どもたちも嗅覚の不思議について学ぶことができました。

アロマルームsakuraのホームページ


風船の先生 林先生

スイミーの内覧会に駆けつけてくださったバルーン先生こと林先生です。新しい環境でスタッフ自身が右往左往する中、得意の風船細工で子どもたちにさりげない細やかな気配りをいただき助けていただきました。


ボーリングの先生 金堀先生と宮本先生

夏休みには保護者の方も交えてご近所の西新パレスでボーリング体験も。単なるボーリング遊びではもったいないので、熟練の金堀先生と宮本先生をお招きして専門的なレクチャーをいただきました。次回も!とのリクエスト多数です。


書道の先生 藤田先生

「みんなで楽しく」をモットーに、子どもたちが毛筆にふれる機会をつくってくださった藤田先生。年齢も書道経験もさまざまな子どもたちが揃いましたが、細やかなご指導のおかげで全員が自分の書を仕上げることができました。


歴史の先生 力武先生と阿部先生

自身の祖先に思いをはせる考古学にも挑戦です。福岡市埋蔵文化財センターのご厚意を得てさまざまな出土品に触れ、わかりやすく噛み砕いていただいた史話も伺いました。一生懸命に石を削ってつくった勾玉は宝ものです。

福岡市埋蔵文化財センターのホームページ


パソコンの先生 鎌田先生

PCに造詣の深い鎌田先生は機械音痴が集うスイミースタッフの頼れる味方。歴史をひもとき数多のレクチャーを交えながら、さくさくとパソコンやスマートフォンを子どもたちの目の前で分解し、男子ごころを鷲づかみにしてくれました。


リトミックの先生 西川先生

初夏の土曜日、トーンチャイムなど大量の楽器を積んだ車で到着された西川千里先生。「おかあさんや茶摘みのような童謡や唱歌も受け継いでほしいのよ」。スリムな身体からあふれる音楽愛で子どもたちを包んでくれました。


積み木の先生 原田先生

つみきやの原田先生からは5000枚超のフランスの積み木KAPLAを快くお貸しいただき、万里の長城やかまくら作りなどなかなかできない贅沢な積み木体験を提供していただきました。大量の積み木を崩す時の子どもたちの喝采たるや。

つみきやのホームページ


美術の先生 聖子先生

ストーンペインティングの漆間聖子先生です。拾ってきた石に息吹を吹き込むことの妙もさることながら、各々の作品を鑑賞しディスカッションさせることでより高次のクリエイティビティを探ること、勉強になりました。


防犯の先生 にしけい

写真はスイミーがお世話になっている株式会社にしけいより子ども向けの防犯安全教育にお越しいただいた時のものです。小さな民間学童保育に何人もの専門スタッフを派遣していただき本当にありがとうございました。

株式会社にしけいのホームページ


点字の先生 鈴木先生

12月には、点字暦25年強の鈴木先生と点字のメッセージ入りのクリスマスカードを作りました。気の向くままに打ってみる子どもたちの好奇心にじっくりとおつきあいいただきありがとうございます。それぞれの名前を打ってもらった名刺は宝ものです!


造園の先生 岡部先生

竹の先生との異名を持つ岡部先生は季節に応じて竹を使ったさまざまな遊びを子どもたちに教えてくれました。真夏の暑い盛りに汗まみれになって子どもたちのために竹を切り出し、スイミーの庭でそうめん流しを組み立てるお姿です。


体育の先生 からだ休み処 悠然

保護者さんのご紹介とはいえわざわざ基山からお越しいただきありがとうございました。しかもご厚意に甘えて三回も、恐縮しきりです。写真はももち自治会館で足にフィーチャーしたレクリエーションの一コマ。みんな大喜びでした。

からだ休み処 悠然のホームページ


植物の先生 福岡大学薬学部薬草園 大川先生

大川先生のご案内で、2つの植物園と温室を見学できました。季節おわりのいちご、だいだい、ミント、アロエ、ステビアなどを口にしたり、花のにおいをかいだり。サギやチョウ、たくさんの昆虫にも出会えました。

福岡大学薬学部のホームページ


アロマの先生 泰子先生

大病を機に植物のもつ力の奥深さにひかれアロマを学び続けること十数年。まわりを元気にするハッピーオーラの源泉は自然にあるのでしょう。子育てに一段落ついた今、病すら生きる糧とし国内外を縦横無尽にとびまわる姿に脱帽です。


はんこの先生 なか先生

消しゴムはんこは自己流でも作れますが、美しい印面にするには各行程をきちんと行わねばなりません。先生の手元を注視し、カッターの持ち方から刃の角度まで手取り足取り教わって作業した子どもたち。苦労が出来映えに比例することを知りました。


防災の先生 早良消防署と福岡市民防災センター

いざというときの応急手当を学ぶ救命救急講座にて。救急車が到着する前に、その場に居合わせた人が応急手当を行うことで救命のチャンスを高められることを学び、AEDの使い方を全員が体験しました。


Welcome to Swimmy

西新の学童保育スイミー
〒814-0002 福岡市早良区西新 2-10-19 サン・フカミ1F

092-834-9310(ヤサシクミトウ)
mail@swimmy.fukuoka.jp