Nursery

未就学児のお預かり

スイミーナーサリー(福岡市届出認可外保育施設)

はじめまして。スイミーナーサリーは「ひとりでできる、みんなでできる」をモットーに、保育の先生とごはんの先生が力をあわせて運営するちいさな認可外保育施設です。学童保育スイミーで小学生の成長をサポートしてきた経験をもとに、生活習慣を身につけ学びに向かう力を育む3歳から小学校入学を控えた6歳までのお子さんの育ちと学びをていねいに支援いたします。

西新駅徒歩1分

地下鉄西新駅7番出口から北へ徒歩1分、西新公民館の2軒先がスイミーです。近隣には西南小学校、西南学院大、西新小学校など多くの学校のある静かな文教地区でアクセスも良好です。

家庭的な環境

居住用ビルの一階を改装し明るいリビングと和室を保育室としています。季節を感じる小さな庭やキッチンや学習室に加え、お風呂もあるのでいざというときも安心です。

少人数会員制

会員登録いただいた3歳から6歳の就学前のお子さんを一日定員12名までお預かりしています。一人ひとりに配慮して個の育ちと集団の育ちの両面からサポートします。

ようこそあたらしいおともだち

令和2年度新規会員募集中[一日定員12名]

Have a Nice Day

たいせつな一日をお預かりします

小学校に上がる前の幼い子どもたちが正しい生活習慣を習得することを重視し、スイミーナーサリーの一時預かりは朝8時から14時までの6時間をコアとした遊びと学びのプログラムを組んでいます。ちいさな集団の中で時間に対する意識を養うことが社会性の萌芽となると信じて、わたしたちは6時間という限られた時間の中で、子どもたちに最高最善の一日を過ごしてもらえるよう誠心誠意努力いたします。季節を尊びながら真面目に遊んで楽しく学ぶ一日、それがスイミーナーサリーの一日です。

おやつとごはん

スイミーの大黒柱ごはん先生

食育担当のごはん先生は、子どもたちの健やかな成長を支える「ごはん」と「子ども」のプロフェッショナルです。食べる力は生きる力そのもの。保育室のお隣のキッチンに立ちおいしい匂いを漂わせながら腕をふるうごはん先生は、栄養と味の追求にとどまることなく子どもたちの心まで満腹にしてくれます。ふだんから食事をともにして会話をかわし、子どもたちのコンディションに目配りしているからこそ、一人ひとり異なる成長段階にある子どもたちに、食の経験や幅を広げるサポートを提供できるのです。

いろんな先生たち

専門講師による古今東西の習い事

日々成長する子どもたちは可能性の塊です。伸びていこうとする子どもたちに健全な刺激を与え、知識や技能の基礎を習得させ、学びに向かう力や思考力、判断力、表現力の基礎を育むことは大人の使命です。スイミーナーサリーでは、専門分野についての遊びと学びの「習い事体験」に外部講師をお招きします。「お箸」や「茶道」、「知育」「工作」や「科学」など、学童保育スイミーでもおなじみの熱意あふれる先生方が、幼い子どもたちにも惜しみなく希少な知見を披露してくださいます。

土曜日の野外活動

たっぷりと自然にふれる体験

毎週土曜日はスイミー野外活動の日。幼いうちから土に触れ風を浴び草木の香りに包まれて遊ぶ体験は、子どもたちの健やかな心身と、季節を愛でる感性を育んでくれます。公益財団法人オイスカさんのお力を借りて年間を通じ野菜や米を育てて収穫したり、夏には川遊びや地引網を楽しんだり、さまざまなアウトドアイベントを予定しています。これらと並行して保護者のみなさまにも参加いただけるイベントも行いますのでお時間が許せばぜひご一緒してください。

ご利用方法

少人数制と会員制と予約制です

スイミーナーサリーはお子さん一人ひとりの育ちにより添う保育と教育を提供するために、ご予約により一日12名までお預かりする少人数会員制で運営しています。保護者のみなさまにはお手数ですがご利用前の入会手続きと面談をお願いいたします。下記の一覧表は通常月の料金ですが長期休みや突発事態の際には柔軟に対応し詳細を別途ご案内させていただいております。なお15時以降のご利用は学童保育の時間と重なりますので小学生のお兄さんお姉さんと一緒に過ごしていただきます。

入会金 15000円 入会時のみお支払いいただく料金です。
年会費 12000円 年度の途中に入会された場合は月割りとなります。
基本料金 5500円/日 8時から14時までの利用料金です。
昼食費 330円/一食 アレルギー対応については別途ご相談ください。
習い事費用 無料 習い事の内容によっては実費がかかる場合があります。
延長料金 550円/30分 14時以降20時までのご利用に際して発生します。

よくある質問

Frequently Asked Questions

保護者様にとって大切なわが子を家庭外に預ける際には不安もあることと存じます。ましてやまだ幼い未就学児となればなおさらです。以下に一般的な質問をまとめましたが、そのほかのパーソナルな疑問やご不明の点は遠慮なくお問い合わせください。スタッフ間で相談し誠実に対応いたします。

Q.入会に際して審査や試験がありますか?

試験はありませんが面談はさせていただきます。ご不明の点は遠慮なくお尋ねください。面談後に無料体験もご利用のうえで入会をご検討くださるようお願いします。

Q.障害のある子どもでも入会できますか?

障害と一括りにはできませんので、面談でご相談いただければ幸いです。基本的には障害を理由にして入会を断りたくはないと考えています。

Q.幼保無償化の補助金を申請できますか?

スイミーナーサリーは福岡市届出認可外施設ですので対象です。月極利用の場合は認可外保育施設として上限月額37,000円が支給されます。補助認定の詳細や手続きは、092-791-6222(無償化専用ダイヤル)でご確認ください。担当は「こども未来局 子育て支援部 事業企画課」です。

Q.制服はありますか?

制服はありませんので私服で登園してください。清潔で寒暖に応じて着脱ができるものをお願いします。着替え分を含めて衣類や持ち物には記名をお願いします

Q.トイレが不安です…

小学生でもときに粗相することはありますのでご心配は当然です。しかし、ナーサリーでは特に当初はかなり丁寧にトイレの声かけをしますし、もし失敗したとしても持参いただいた着替えを使い、不足の際にはナーサリーの備品もあります(実費でご利用いただけます)。いざというときにはお風呂もご利用いただけますので心配はいりません。

Q.アレルギーがあるのですが…

アレルギーについては個別に対応させていただいております。実際には、揚げ物の小麦粉の代わりに片栗粉を使用するなどして全員が食べられる内容に調整することが多いです。また、保護者様のご希望によりお弁当を持参いただくこともできます。

Q.食事を一人で上手に食べられません。お箸が使えません。

まずは楽しく食事をすることを大切にしていますので、フォーク・スプーン・箸などお子さんが使いやすいものを持参していただければ大丈夫です。お友だちと一緒に食事をする中で影響を受けてお箸を使うようになる子もいますし、例えばお誕生日をきっかけにお箸を使うようにおすすめすることもあります。
スイミーの「お箸の先生」は、お子さんの様子をみながら継続的に指導をし、無理なくきれいなお箸づかいができるように導いてくれます。

Q.保育料や食費以外にかかる料金はありますか?

例えばお箸の先生の指導のもとお子さんのサイズにあったお箸を一膳購入していただきます。お茶のお稽古では茶筅(ちゃせん)を購入していただきます。ふくさ、お茶碗などはスイミーの備品がありますので購入はありません。そのほか、活動やお稽古に必要な本や教材があれば、事前にご案内のうえ実費でご負担いただくことがあります。

Q.午睡はできますか?

一律の午睡時間は設けていませんが個人差がありますので、必要な場合は別室で午睡していただけます。

Q.駐車場はありますか?

申し訳ないのですが駐車場は一台分しかご用意できていません。使用中の場合は向かいのコインパーキングをご利用ください。

Q.園庭はありますか?

小さな庭があり、植物やしいたけを育てたり、めだかを飼育したりしています。運動ができる広さではありませんので体を動かすプログラムは、近隣の公園や体育館やももち自治会館などを利用して行います。

Q.保護者参加の行事はありますか?

農業体験や地引網などの野外活動イベントを中心に、保護者の方が参加できる参観日(自由参加)を設けます。

保護者のみなさまへ

スイミー代表より

スイミーは当初学童保育事業からスタートしました。学校や家庭とは異なるこの小さな空間で、小学生たちは学校も学年も性別も国籍も異なる集団を形成しながら否応なく成長することを学びました。やがて多様な価値観が混ざり合う日々の生活の中で、彼らの自立と協調を願い「ひとりでできる、みんなでできる」というスイミー訓が生まれました。

学童保育事業を続ける中で未就学児をお預かりすることもありました。あきらかに小学生よりもか弱く未熟な存在です。小学生以上に手厚いケアが必要なことは明白であり、その任にあたるのは歴史ある保育園や幼稚園のような潤沢な設備と人材を擁する施設であるべきだと考えていました。さらに加えて小規模認可保育園と企業主導型保育園の拡充や、あるいは英語学習を主体とするプリスクールなどの進出など、市内の待機児童問題が解決しつつある中で、わたしたちの出る幕はないのだと距離をおいてきました。

しかし幼い子どもたちとふれあい、さまざまな保護者の方々と接するうちに、個々のニーズは想像以上に複雑多岐にわたることを痛感しました。保育というサービス業においてもっとも重要なのは柔軟性であり、子どもの意思と個々の成長過程、保護者の意向や家庭事情を尊重することが絶対に優先されなければならないのだとわたしは信じています。この一点においては既存の保育施設は大きすぎることがあるのかもしれません。わたしはスイミーのような草庵で未就学児の保育に携わることも有意であると考えを改め、スイミーナーサリーの開園を決意しました。

子どもたちの一日はかけがえのない稀少な一日です。すべての瞬間で確実に成長しています。おばあちゃんの家のようなこの空間に集い、遊びと学びというささやかで荘厳なイベントを通じて、少しずつ自己を肯定し他者へ共感することを繰り返してみましょう。少しだけ「ひとりでできる、みんなでできる」ようになれば十分です。なによりも一日をせいいっぱい楽しみましょう。

季節を感じましょう。
ご飯を食べましょう。
お話をしましょう。

スイミーナーサリーであたらしいお友だちに出会えることを楽しみにしています。

株式会社スイミー 代表取締役 / 東原洋子

1990年熊本大学文学部卒。学生時代はYMCAのボランティア活動に参加し小学生とともに阿蘇や九重でのキャンプに明けくれる。中学校教諭免許・高校教諭免許取得。卒業後は一般企業で主に取材編集広報業務を担当。多くの現場人との出会いから「人が人に関わる仕事をしたい」との思いを深め、保育士資格を取得し2011年学童保育の道に入る。保育実務と管理業務に従事しつつ放課後児童支援員資格と学童保育指導員資格を取得。2016年学童保育スイミー開業、2019年福岡市認可外保育施設届出、2020年法人化し認可外保育施設スイミーナーサリーを開設。

事業 福岡市届出認可外保育事業
屋号 スイミーナーサリー
事業認可年月日 令和2年2月
事業主体 株式会社スイミー
施設長 東原洋子
所在地 福岡市早良区西新 2-10-19 サン・フカミ1F
電話番号 092-834-9310
最大定員 一日定員12名
対象 3歳児以上
開所日 月曜から土曜
開所時間 午前8時から午後14時(延長20時まで)
休園日 日祝、お盆、年末年始