残りの三学期に思うこと

女子の間では、キラキラ・フワフワ・ガーリー・フェミニンなどのテイストにあふれる小物作りが、自分の自由時間を利用して行われています。男子にはコマがまだまだブームです。荷物の片付け、手洗い、着替え、おやつ、学習など自分の課題が終わらないと好きなことややりたいことができない平日の放課後です。放課後の開放感からなかなか学習に入れなかったり、自分の思いを優先してしまいがちだった一学期二学期を経て、スイミー入室後の時間配分に計画性を持ち、先生たちのアドバイスも必要なくなってきた三学期。上級生の姿をお手本として下級生が見習っています。

「学ぶ」は 「真似る」が語源でしたね。学習の他にもたくさん学ぶことはあります。友だちへの言葉かけ、片づけの仕方、食事のマナー、話の聞き方など年齢性別に関わらず良いことは互いに真似したいものです。
私も3年生の女の子から学ぶ場面がありました。2人で手を持ち合い体操をしていたら、そっと手を引っ張ってくれたのです。そっと……。嬉しかったです。相手を思い遣る優しさを感じました。
スイミーは小さな社会です。ルールを守り気持ちよくみんなが過ごせるようにしていきたいですね。全員で協力して残りの三学期を過ごしましょう。