お祝いの料理をつくろう

4月最初の土曜日は、子どもたちの進級と入学をお祝いして「ちらし寿司」をみんなで作りました。れい子先生の指導はありますが、すし飯をうちわであおいでしゃもじで切って冷ますのも、三色かまぼこや錦糸卵を切るのも、子どもたちの役目です。

かまぼこも薄焼き卵も慣れないと切りづらい食材ですが、一年生さんも自分でいただく分をちゃんと切ることができました!

「錦糸卵は、錦のようにきれいな色をしているので、お祝いごとにもよく使われますね」。れい子先生の説明どおり、華やかなお祝いの食事ができました。入学&進学おめでとう!