夏野菜を植えました

5月15日は西南学院小は創立記念日で早帰りです。午前に時間がとれるので、夏野菜のゴーヤとミニトマトの苗を植えることにしました。まずは図鑑を見ながら予習をします。

「トマトのリコピンにはガン予防効果があるそう」
「ゴーヤとニガウリって一緒なん?」「トマトできたら食べてもいいと?」
「はい、食べようね」

プランターの土を耕し水をまいて柔らかくして、穴をあけ苗を植えます。ワイワイガヤガヤ・・・「あっ、苗踏んじゃった!」「えっー?」
アクシデントもありましたが、最後に支柱を立てて何とか無事完成。毎日水やりしようね。実るかなぁ? 収穫の夏が待ち遠しいです!

 

園芸の後のランチは、みんなが大好きなお好み焼きクッキング。春キャベツはやわらかくて甘いから、と大きめにカットしてくださったみゆき先生。とーっても美味でした♩ 焼いて返すのも、みんな上手にできました!