みんなに背中を押されながら

ある日の学習室でのことです。英語のテキストを開き英検の勉強をしていたN君。私が横からテキストを見ていると、

「先生、どうせ見てもわからんやろ?」
「そうかもね…。でも先生英検2級持ってるよ」

「えっ、ウソやろ?」
「本当よ。去年から英作文の問題が新しく入ったから、以前より難しくなってるよね」

「先生の時は簡単やったっちゃろ?」
「先生も去年受けたから英作文あったよ」

「へー?中学生や高校生と一諸に受けて恥ずかしくなかったと?」
「(心配してくれてありがとうね!)恥ずかしくなかったよ~」・・・

スイミーの子どもたちの中にも、英検や新しいことに挑戦する子がいます。『やってみよう』『頑張ってみよう』と言う気持ちと、今はまだ結果よりも努力する過程が大事ですね。そんなみんなに刺激を受けて、先生達も応援しながら頑張っていますよ!