お月見団子クッキング

今年の中秋節は10月4日(水)です。スイミーでも季節に合わせてお月見団子をみんなで作りました。子どもたちはクッキングが大好きですね。今日の団子は豆腐入り白玉団子ですよ。

みんなが順番にこねていきます。そうすると、みんなの手に生地がたくさんついていて、「もったいない」とNくんが言い出しました。確かにお餅が大好きなNくんにはたまらないですね。小さな頃からコスト意識があって、素晴らしいです。

全員が自分が食べる分を作り、次にタイマーで計って一人分ずつゆでました(危ないので、団子をお湯に入れるのはなおみ先生です)。ゆであがって団子が浮いて来たら、それぞれ自分でとりだしました。

なおみ先生は、きな粉とあんこの二種類を用意してくれました。お月見団子は昼食後のデザートとして、それぞれ好みの味でたくさんいただきました。甘くて、先生たちも美味しくいただきました。おごちそうさまでした。

活動後、Rちゃんは感想文を書きました。自分で団子を鍋から取り出した風景をすらすら描きましたね。上手!! 拍手です。

みんな驚くほどたくさん食べてくれましたね。ありがとう。お家でもつくってみてくださいね。