ごはんを食べてオイスカさんを応援します

川を知り尽くしたお兄さんお姉さんに守られながら、びしょぬれになって川で遊ぶこと。

川石にすわって川で冷やした甘〜いすいかを食べること。種は、ぷっと飛ばして競争すること。

室見川の上流はこんなに澄んでいるんだ、と知ること。

夏野菜の畑に入ってプチトマト、ピーマン、オクラ、モロヘイヤ、つるむらさき、なす、ピーマンなど大きく実った夏野菜を自分の手で収穫すること。たまに、つまみぐいもしちゃうこと。

かえるやバッタやコオロギを畑で捕まえること。

エミュー、鶏、やぎ、うさぎを間近に見ること。OKがでたら触ってみること。

穫れたての野菜でつくったカレーやからあげをみんなで食べること。

大広間に5000個の積み木を広げて自由に遊ぶこと。

そして、世界各地から日本の農業を学びに来られた元気でやさしい農業研修生のお兄さんお姉さんとふれあうこと。

これらはすべてスイミーのみんながオイスカさんで体験させてもらったことです。女性スタッフ中心のスイミーではなかなか難しい活動ですが、子どもたちにはぜひとも体験させたいと思い、オイスカさんのお力をお借りしています。

少しでも感謝の気持ちを伝えたいねとみんなで考えた結果、スイミーでいただいた昼食と夕食の一食あたり10円を「オイスカさん募金」にすることにしました。11月1日から12月まで2ヵ月間のチャレンジです。みんなでたくさんごはんを食べましょう! オイスカさんの野菜を使ったごはんは、ふだんよりさらにおいしいよ♩