スイミー防災週間「チキンラーメン&カップヌードル」

スイミーでは防災週間の体験学習として年に1〜2回、カップヌードルやチキンラーメンをおやつにいただきます。日清食品の創業者・安藤百福さんが1958年に開発したチキンラーメンは今年で60周年だそう! おいしいこと、かんたんに調理できること、長く保存できること、手頃な価格、衛生的で安全、という5つの目標をクリアして誕生した世界初のインスタントラーメンです。同じく安藤百福さんさんが1971年に開発したカップヌードルは、器がなくても食べられる世界初のカップ麺として世界中で食べられていることを知りました。

チキンラーメンもカップヌードルも初体験の子が多かったですが、みんなよく食べました!

そして、なおみ先生の今日の献立は…
昼食はタコライス、コールスローサラダ、おくらのスープ。夕食は塩サバ、マカロニサラダ、ほうれん草とわかめのみそ汁でした。こちらもみんなよく食べました!

「食足りて世は平か(食足世平)…食が足りてこそ人は心安らかになり、食が足りないと争いが起こる」。ごはん先生の食事やおやつを笑顔でいただくみんなの姿は、安藤百福さんの言葉どおりだなあと感じます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA