修猷館高校吹奏楽部のみなさんを迎えて

ポカポカ陽気のなか、修猷館高校から素敵なサウンドの贈り物が届きました。吹奏楽部の皆様の素晴らしい演奏に合わせて、子どもたちのノリノリ笑顔! 楽器の名前あてクイズでは、大きな声で答える姿に私まで感動してしまいました(お姿は掲載しませんので想像してください)。

演奏のお返しに、スイミーの子どもたちから「ビリーブ」の合唱とメッセージ入りスイミーの絵本が贈られました。上級生がお礼の言葉をのべ、下級生はスイミーを読み聞かせして、感謝のきもちを伝えていました。

昼食タイムでは、高校生と小学生がいっしょになってふりかけをつくったりおにぎりをにぎったりしました。鰹節けずりやすり鉢で桜えびをすったりする過程は高校生にもおもしろかったようで、わいわいと楽しんでいましたね。熱気いっぱいのひとときでした。(Ta)

昨年に続き、修猷館高校のみなさんがスイミーにきてくださいました。子どもたちは、ウェルカムボードを用意したり、絵本にメッセージを入れたり、プレゼントにしようといよかんに顔を書いたりと朝からはりきって準備をしていました。最後は一生懸命に背伸びをしてゲートをつくりお兄さんお姉さんを送り出していました。高校生との交流が小学生にとってどれだけ楽しく嬉しいことなのかを改めて感じました。春休みにも関わらず調整してくださった西嶋先生立花先生、すばらしい体験に心より感謝もうしあげます。(Hi)