能古の島で遊ぼう

 平成31年3月29日金曜日。快晴! 桜や菜の花につつまれた春の能古の島へ出かけました。とことん遊ぼう!

大きな木のブランコ

島の勾配を活かしたスリリングなアスレチック。大胆かつ慎重に。

ターザンになった!

ゆらゆらの吊り橋、何秒で渡れる?

お待ちかねのロープスキー。みんなが楽しくあそべるように下級生と上級生とでルールを変えていました。

満開の桜の下でいただいた能古うどん。

「うさぎさん、たあんとおたべ」。本が大好きなYさん、どんな物語を思い浮かべているのでしょう。

スイミーに戻っての三度目のおやつタイムでは、新聞記事を使って50周年を迎えるのこのしまアイランドパークの歴史もまなびました。

明日はお休みになったので、今年度最後のスイミーとなったこの日。新旧が交差するのこのしまアイランドパークで、それぞれの一年間の成長を感じることができました。4月には転校するお友だちも最後まで元気に遊んでくれました。この春に大学を卒業し社会人となるまみ先生も、みんなの顔をみにきてくれました。別れと出会いの春。寂しさはあるけれど、きっとまた元気にお会いしましょう! (Hi)