点字のメッセージを贈る

201612032

今日のプログラムは、点字でつくるクリスマスカード。講師は点字歴25年の鈴木先生です。「点字はジャムのびんやマヨネーズの容器、エレベーターやトイレにもありますよ。気をつけて見てみてくださいね」「では、一つの枠の中に6つの点を打ってみましょう。これが “め” の字になります」。

201612034

スイミーでは以前にも点字体験をしましたが、今日は点字器を見るのも使うのも初めての子どもばかり。点筆を握りしめ、右上から下へ一つ二つと打っていきます。

20161203

もらった方が少し驚いて喜ばれそうなカードができました♩ 画像ではわかりづらいかもしれませんが、「メリー クリスマス」のメッセージが点字で書かれています。

201612038

点字に魅了されたHくんは、学校へのプレゼントに「しょくいんしつ」と打ってみたり自由に楽しんでいました。子どもたちに新しい世界を見せてくださった鈴木先生、本当にありがとうございました。自分の名前を打ってプレゼントしていただいた名刺はみんなの宝ものです!

commenth

「ハンディキャップのある人にとって住みやすい町は、ハンディキャップのない人にとっても住みやすい町です」と聞いたことがあります。子どもたちにとって、今日はそのことを知る小さな一歩になったと思います。鈴木先生は手話や合気道、空手もされるとか。また次回もよろしくお願いいたします。