☆ The Milky Way ☆

今日は七夕。『天の川にかかるはし』(小野和子/文 狩野富貴子/画 教育画劇/制作)という紙芝居を4年生のBさんとNさんが読んでくれました。1年に1度、七夕の夜だけしか織ひめと牛かい(ひこ星)が会えない悲しい訳を初めて知りましたね。

夕食は、りょうじ先生の七夕そうめんと肉団子入りの中華スープ、桃のシロップづけでした。そうめんの上にはピーラーで薄切りにしたきゅうり、星型に型抜きされたハムや卵が美しく飾られていて、「美味しそう」「きれい!」と子どもたちから声が上がりました。そうめんは、中国や台湾でも長寿を願って食べる縁起の良い食べ物だとルビー先生が教えてくれました。
そして、おやつにいただいた豚まんは中国では豚ではなく『猪まん』と書くそうです!おもしろいですね。発音は「ズウローバウオ」(ZHU  ROU  BAO) カタカナでは書きづらいですが。こちらもルビー先生情報です♪