英語で遊ぼう!

今日の活動は「英語あそび」。楽しく英語を学ぶプログラムは以前からやっていますが、今回はどういうふうに進行するか、ちょっと悩みました。
その理由は、子どもたちの英語レベルに差があるから。近年は英語教育が浸透していて、スイミーにも4歳で英検準2級合格したお子さんがいたり、英語を基本とする園に通っていたお子さんもいます。一方で、これから英語にふれるというお子さんもいるので、みんなが楽しめるよう2グループにわけて活動できるように準備しました。

朝すぐに、英検2級をめざしているNくんと話しました。
「今日、私が用意した内容はN君にとっては簡単すぎると思うから、DSのTOEICのリスリングを学習室で練習してみませんか?」
ところが内容を見たNくん、「これは難しいよ、僕もみんなと同じものでいいです」との返事です。それならば、とみんなと一緒に活動し、アルファベット迷路の回答チェックを担当してもらいました。きちんと確認してくれて嬉しかった! 感謝です。

本日の学習目標は使える英語をゲームを通して身に付けること。はじめに数字とフレーズを練習しました。

◎Numbers: Count from 1 to 20
◎NHKエイゴビートending song  この歌詞は、英語の日常会話の濃縮です。フレーズの意味をひとつずつ説明し、クイズ形式で理解できたかどうかを確認しました。

ゲームタイムも楽しかったですね!
1. Alphabet Maze (A~ Z) & (a~ z)
2. Bingo game
3. Go fishing game
4. Balloon game

14時で活動に区切りがついた後も残っていたNちゃんとYちゃん。お化け屋敷ごっこで遊びながら、早速、今日の英語を大声で話していました。
「Are you ready? 」「NO, not yet. 」
Good!

このお化け屋敷は入場前に登録が必要です。
「お名前は?」とNちゃん。「My name is Ruby.」と私。
「お誕生日は?」「Apr. 9th.」Nちゃん、これもちゃんと聞き取れました!
「お化け屋敷は初めてですか?」「Yes, this is my first time.」

最後にNちゃんが「ルビー先生 Look!  I’m practicing this now. 」
自主的に英語で喋っていましたね! 先生はとても嬉しかったです。

これからも、一人一人のお子さんが持つ潜在能力を引き出し、一緒に楽しく成長したいと思います。よろしくね!