休校日 その弐

附属小と西南小の代休日となったこの日。秋晴れの休校日には朝からももち浜海岸へ。これが楽しみな行事になってきています。
海には足首までしか入らない。先生の注意はすぐにきく。友達とけんかしない。…などのルールを忘れさせるほど開放感がある海。魚取りや穴掘りや貝殻拾いに没頭し、キャーキャーという歓声も波と一緒にどこかへいってしまいます。「入るのは足首までよ!」の声かけを繰り返しますが、美しい海に誘われ、ずぶ濡れのみんなです。気温が高いのが幸いでした。今年最後の海遊びも、まるっと着替えてハンバーガーランチで終了となりました。

午後にはF ISのクリス君とはなさんが来室してくださいました。終えたばかりのスポーツフェスティバルの演目の「ソーラン節」を披露する男子。恥ずかしい気持ちもあったようですが、高校生のお兄さんお姉さんに見てもらいたいという気持ちがよくわかるかっこいい演技でした。ありがとう!