「九レプ」で爬虫類体験

スイミー初の日曜活動は、爬虫類の祭典「九州レプタイルフェスタ2018」にお出かけです! 西新パレスの会場に着くと熱気が伝わって来ました。大にぎわいのなか事務局の方にご案内いただき最初に子供たちが触れあったのはカメレオン君。ケージから出して手のひらに乗せてもらいました。いろんな色をしていて、目がクルクルしてかわいかったです。変わりアサガオの種をくださった九州大学の仁田坂先生のブースにもおじゃまして歓迎していただきました。マッコードナガクビガメを持たせていただいたり、お腹が赤いニシキマゲクビガメの説明もしてもらいました。RちゃんとTちゃん全く恐がる事なくカメを両手で持ち、とっても嬉しそう!! ちょっと恐いG君はカメの背中を指でツンツン! カメレオン、ホルフフィールドガメ、ヘルマンリクガメ、デグーなどたくさんの生き物を見ることができました。

みんなが大好きなガチャポンもありましたね。回すと爬虫類バッチが出てきてニコニコ。風船ももらってニコニコ! それぞれ少しだけお買い物もしてさよならをしました。貴重な体験ができた楽しい日曜日でした。