オイスカさんと太陽を浴びて

オイスカさんのサポートのもと澄んだ川の流れに飛び込み、逃げ足の早いカニを捕まえる。ぎらぎらとまぶしい夏の陽ざしを受け、吹き出す汗で髪を濡らしながら太陽と土の匂いのする野菜を口にする。川石に座り少しでも大きなスイカを選び、種をぷっぷっと吹き出しながら競争のようにして食べた夏の一日。
そのときにしか出会えない強烈な自然にふれる体験は、子どもの将来にとって大事な「生きる力」を育みます。子どもたちにとって忘れられない夏休みの思い出になったことでしょう。