夏野菜クッキング

今日は、7月に続いて2度目の夏野菜クッキングデイです。どうしたらみんなが楽しめるかなあ、とずいぶん悩みましたが、ホットプレートで作るパエリアをメインに、好きな野菜をお肉で巻いていただく肉巻きサラダを作ることにしました。ポイントは2つで、1)自分で好きな野菜を選んで調理すること、2)誰かのために調理をして喜んでもらうことです。

パエリアに野菜をトッピングする際は、自分の好きな物だけをのせる子あり、色どりを考えてのせる子ありと個性が出ましたね。お米が少しこげるよい匂いがしてきたらしばらく我慢して、さあ、フタを開けますよ! 湯気の下からカラフルなパエリアが現れたときのみんなの笑顔は最高! 一緒に調理をした私も感動でした。

「誰かの為に作る!」という気持ちで挑んでほしいという思いから作った野菜の肉巻サラダ、包丁を持つ時よりも目を輝かせ楽しんでくれていたように思います。みんながたくさん食べて、お腹イッパイになってくれて、嬉しく私も楽しませて頂きました。ありがとうございました m(_ _)m

子どもたちが一生けん命に巻いてくれた野菜の肉巻きサラダ、初めてつくったパエリア、とてもおいしかったです! 地元・壱岐でやっている「男の料理教室」でもとり入れたいと思います。