笑顔いっぱい!スイートポテトづくり

男子も来るかな、と期待していましたが、なんと今日は女子ばかり! 「女子会スイミー」になりました。かわいらしいエプロン姿の女子が集合したら、おいしいおいしいさつまいもで「スイートポテト」を作りましょう! いろいろなところで集めたお芋は、ミルキークイーン、紅はるか、蔵出しです。  皮をむいて加熱したさつまいもをマッシャーやすりごぎ、綿棒でつぶします。やってみると、あんがい綿棒やすりこぎが使いやすいことを発見! 何ごとも経験です。それにしても女の子は味見が大好き。バターを入れてよーく混ぜて、砂糖を入れてよーく混ぜて、その度に味見をして……。できあがるまでにお芋が残るかしらと不安になったほどです(笑)。そしてそして、作っているときのみんなの顔といったら最高です! スイーツを見ると大人も顔がほころぶように、子どもたちもお菓子を作りながらわくわくドキドキ、嬉しくてとびきりの笑顔になっていました。自分の好きな形に成形して、照りを出す卵黄を塗って、オーブンで焼いて、はい、できあがり! さつまいも本来の味を活かした素朴なスイートポテトです。さあ、食べましょう!

◎いもくりなんきん(芋栗南京)
◎九里(栗)四里(より)うまい十三里
秋になると食欲が増す黄色い食べ物がたくさんあります。
今日のお味見の時、スイートポテトの成形の時に子ども達から「食いしん坊」と言われてしまいました。当たりです! みんなと同じですよ! みんなと一緒に作ったり食べたりすると楽しくなってますます食いしん坊になってしまうんです。みんなも大人になってお芋を食べたら今日のお味見でお友達と大笑いした事を思い出してね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA