てのひらさんのジャム

12月1日のバザーに手作りジャムの出品が決まりました! ブルーベリー、梅、みかん、甘夏、キウィ、りんごなど地元・唐津のフルーツを使って、てのひらママがひとつひとつ丁寧につくるジャムには季節の味がぎゅっとつまっています。上の写真はいちじくと黒胡椒のジャム。何が届くかは当日のお楽しみです。

漏れる光のライト

子どもたちがプチプチと開けたたくさんの小穴から漏れる灯りで、かわいらしい模様やイラストが見えたり、飾りのキラキラビーズや石、かっこいいオーナメントがゆらゆら揺れています。これが、今日の活動で作った紙のライトです。
紙にピンで穴を開けて漏れる光を楽しむライトなので、作業自体はむずかしくありません。そこで、高学年も興味が持てるように新しい道具や金具を使ってみました。
一つは、丸い穴を開ける「コンパスカッター」です。コンパスを使う要領で紙を円形に切り抜ける便利な道具です。中心の針を紙にキュッと刺して回しながら穴を切り…、円が大きすぎると光が漏れすぎてしまうので、ちょうどよい円の大きさを決めるところもポイントでした。
二つ目は、「Tピン」と「9ピン」です。お尻がTや9の形になっていて、先端をビーズの穴に通すとビーズが落ちない金具です。好きなビーズを通してピンの先を注意しながら曲げてライトの飾りに使いました。ピンをPINとホワイトボードに書いてくれたRちゃん! の穴はハート形でした。
久しぶりにスイミーに来た5年生のH君は、琥珀石のビーズを見つけて「この中には虫がいるかも」と下級生のK君やT君に教えてくれました。教えられた2人はすぐにその石を光にかざして覗き込み、「ほんとだ!」と大喜び。昨年、スイミーの鉱物図鑑を写していたH君の本領発揮でした。
出来上がったライトを暗くした部屋の中で灯してみると、みんなの気持ちもほんわかしたみたいです。これから日暮れの慌ただしいお帰り時に、ポンと押して子ども達の笑顔を思い出してもらったり、子ども達と一緒に読み聞かせの雰囲気作りに利用したり、子ども部屋で付けてニンマリしたりと自由に持ち運んで使ってください。
暗くした部屋での昼食前の読み聞かせは「あらしのよるに」でした。話を知っている子も物語の妙に引き込まれ耳をすませていました。私は、この嵐の夜にライトがあったらどうなっていたかなと思いながら聞いていました。

浄満寺さんで「手しごと市」

今年で7回目を迎える浄満寺さんの「お寺で手しごと市」。旧幼稚園の園舎がリニューアル終了し、新たな建物で開催されます。作家さんたちもそれぞれバージョンアップし 7回目にふさわしい市になること確実です(^^ お寺の屋根を見ながら、いろいろな作家さんの手しごと作品にほっこりしましょう♩

◆◇◆ お寺で手しごと2018 ◆◇◆

と き 11月18日(日)10:00〜15:00
ところ 浄満寺内 幼稚園旧園舎(中央区地行2-3-3)
※売上げの一部は災害支援金に充てられます
※お出かけは公共交通機関をご利用ください。近隣にコインバークあり

新聞棒で何をつくる?

11月の活動テーマは「紙」です。そこで、今日は新聞紙で立体を作ってみようとみんなで取り組みました。そうはいっても、新聞紙を丸めて作る棒が長くなるとチャンバラをしたくなるのが男子の常です。案の定…で小さなバトルになりましたが、「ごめん…ね」「いいよぅ」と。
新聞棒を三角に組み合わせて屋根の形が出来上がる頃に、Yちゃんが設計図を書いてきてくれました。三角屋根の二階建てで、部屋が3つもありました。それからは、新聞を細く巻いたり太めだったり、硬い巻き方を考えたりして棒作り一日めは終わりました。
二日目の立体作りは、Kちゃんがとても手際よく下級生と協力してくれてなんと!3つも完成です。「先生のは、フニャフニャしていたから、もっと頑丈にしなくちゃダメよ」「布を被せたら本当のお家みたいになるんじゃない?」「1人1人の部屋を作るとスイミーが大変になる?」などワイワイと楽しそうです。一人ではできないことを、それぞれのアイディアを出し合って尊重し協力する姿はとても素晴らしいなと思いました。
もっともっと、あれこれ作ろうと考えていたSちゃんは、ママのお迎えで中断してしまい残念でしたが、新聞棒の立体づくりはまだまだ続きますから大丈夫ですよ。

Oh no,George!(WALKER BOOKS)

毎週水曜日にFIS (福岡インターナショナルスクール)の高校生の生徒さんがスイミーに来られています。少しずつ人数が増えて今日は5人になりました。お姉さんお兄さんと遊ぶために、ふだんより集中して早めに学習を終える子どももいます。先週はハロウィーンの工作やゲームをしたり、将棋の相手になってもらったり。今週は英語の絵本の読み聞かせをしてくれました。最初に英語で、後から日本語で。感情のこもったとても楽しいStory telling でした。生徒さんの中には日本語、英語、韓国語、中国語と色々な言語を話される方もおられます。是非スイミーのみんなにきれいにな発音や色々な国のお話を聞かせてくださいね。楽しみにしています。